Sara Bareilles “Gravity”

踊られるために生まれてきたような曲。

こないだ振り付けしました。

“Gravity” by Sara Bareilles

Something always brings me back to you
It never takes too long
No matter what I say or do
I still feel you here ‘til the moment I’m gone

You hold me without touch
You keep me without chains
I never wanted anything so much
Than to drown in your love and not feel your rain


Set me free, leave me be
I don’t wanna fall another moment into your gravity
Here I am and I stand so tall
I’m just the way I’m supposed to be
But you’re on to me and all over me

You loved me ‘cause I’m fragile
When I thought that I was strong
But you touch me for a little while
And all my fragile strength is gone

I live here on my knees
As I try to make you see
That you’re everything I think I need
Here on the ground

But you’re neither friend nor foe
Though I can’t seem to let you go
The one thing that I still know
Is that you’re keeping me down
You’re keeping me down

You’re on to me, on to me and all over
Something always brings me back to you
It never takes too long

何かの度にあなたを思い出すの
考えてるひまなんてない
何を言っても 何をしても
わたしはあなたを近くに感じ続ける わたしがいなくなるその日まで

さわらなくても抱きしめてくれている
鎖でつながなくてもわたしを放さない
こんなにも何かを望んだことなんてない
あなたの雨に打たれるんじゃなくて あなたの愛におぼれていたい


自由にいさせて ほっておいて
これ以上あなたの引力に捕まりたくないの
わたしはここにいて しっかりと立ってるわ
わたしが思い描いていたわたしがいまここにいる
でもあなたがわたしにおおいかぶさってくる わたしを包もうとする

わたしがくじけそうだから愛してくれたのね
自分は強いって思ってた
でもあなたがわたしに触れてくれたあいだ
わたしの強がりはどこかに行ってしまったの

わたしはここでひざまづいて
あなたに分かってもらおうとしてる
この大地の上でわたしが必要としているのは
あなただってこと

あなたは友でも敵でもなく
だからこそわたしはあなたを手放せそうにないわ
わたしが知ってるただひとつのこと
それはあなたがわたしを捕らえて放さないってこと
そう わたしの心はあなたに囚われてる

あなたがおおいかぶさってくる おおいかぶさって包み込もうとする
何かの度にあなたを思い出すわ
考える暇などなく



Leave A Comment