2011.3.11

今日は仙台でレッスンでした。

そこは一年前の同じ日とは思えないくらい、平和な日常でした。

なぜこの日にレッスン入れたのか、まったく覚えてないが、

ただレッスン場が空いてるところに入れただけだったのだろう。

去年のあのとき、不便はたくさんあったが幸運にも震災とはほぼ無縁でいられた。

まったく関係のない出来事。

ただ、関係がなかったからそれでいいのではなく、

なぜ自分には関係がなかったのか、を考えなければならないんだと思う。

|考えてもごらん。
|たとえば、このツンドラに咲く花々を美しいと思い、
|一本の花を地面から引き抜く。
|なぜその花が抜かれ、隣の花が残ったのか。
|人生はそんな理不尽さに満ちあふれている。

|星野 道夫

そんな中でもレッスンに来てくれた方たち。

ありがとう。

みなで黙祷しました。

音は風 体は雲 心は月 そんなように 踊っていきたい



Leave A Comment