ジャズダンス考 第32回

レッスンはできないことをできるようにする場である。

だからできないのは当たり前なのである。

できることを何万回繰り返すより

できないことを 10 回がんばってやってみる方が

君にとって数倍価値のあることになる。

どうもその辺のことがよく分かってない子が多いような気がする。

できないといって、すぐあきらめてしまう。

投げ出してしまう。

ちょっと視点を変えれば、

できないと思い込んでいるだけで

実は少しずつでもできるようになっているはずなのである。

そこに気づけない、いや、そこを見ようとしないのである。

できなかったことに注目せず、

できたことを見つめてあげよう。

そうすれば日々のレッスンはもっと明るいものになる。

【ジャズダンス考】その他の記事一覧はコチラ



Leave A Comment